進化し続ける農園

​Ka'u Ocean Vista Coffee Estate

***Ka'u Ocean Vista Coffee Estateの日々の努力***

豆本来の味を最大限に生かしたコーヒー
芳醇な香りと自然な甘さ、飲んだ後の、ほどよいコクと心地よい余韻、誰しもが飲みやすい優しいコーヒーです。

最上級のコーヒーを作るために

既に健康的な樹々が並ぶ農園、最高のコーヒー。しかし、そこで立ち止まる事なく、常によりより方法を探求しながら、コーヒーの質をあげています。そして、最上級の味にたどり着くために、手間は一切惜しみません。

1)土とたい肥
 土の酸度と成分を分析し、常に土をコーヒーの樹に最適な状態に保っています。
2)害虫対策虫
 コーヒー豆を食べ、味を落とす虫のコントロールを、自然の力を借りながら行っています。

  • 害虫が嫌いなオーガニックの粘土の散布による害虫の予防をしています。

  • 害虫を食べる虫を利用したコントロールをしています。

3)コーヒーチェリーと言われるコーヒーの実
 コーヒーの実の甘みを最大限に生かしています。

  • 赤く熟した実だけを全て手摘みで収穫しています。

  • コーヒーの実は摘んだ後甘みが減少していきます。そこで、豆本来の甘さを逃さないように、摘んだ当日に精選作業をはじめます。

  • コーヒー豆の周りの甘み成分を洗い流さず天日干しすることで、その甘みがコーヒー豆に残り、自然な甘さを引き出します

 

今後も、栽培方法、試み等をさらにくわしくレポートしていきます。

第一回 農園レポート -コーヒーの実-
代表、John Ah San

 多くのコーヒー農園の方々から、コーヒードクターと呼ばれています。カウ地区のみならず、コナ地区も含むハワイ島全体の コーヒー栽培を手助けしています。ハワイ大学の自然農法研究にも協力しており、コーヒーの品質向上に貢献しています。
 農園を覗くと、健康なコーヒーの樹々に声を奪われます。コーヒーの樹の成長、品質はいろんな環境条件に左右されますが、試行錯誤を重ね、健康的で上質なコーヒーを飲んで頂けるように、毎日努力を惜しみません。

© 2016 by Kayama

  • w-youtube